車は下取りよりも修理費用が高ければ乗り換えがオススメ

トップページ
お気に入りに追加
  

車は下取りよりも修理費用が高ければ乗り換えがオススメ

車検のタイミングで車を乗り換える人って結構たくさんいますが、修理してでも乗り換えるのか買い換えるのかは微妙な判断です。

とても気に入っている車の場合修理してでも乗り続けたいという人はたくさんいますし、思い切って乗り換えようと言う人もいます。

 

考え方として下取り価格が修理費用を上回る場合、思い切って乗り換えてしまった方がお得であることは間違いありません。

 

最近の車の進歩はめざましく乗り心地も大幅に向上していますし、室内の音も静かになっています。

また何より燃費が向上していますので燃料代は大幅に削減できると思います。

 

しかし修理するときに一つのディーラーで見積もりを取るのではなく、複数の見積もりを取ることをお勧めします。

自動車ディーラーよりも街の整備工場の方が割安ですし、技術力のある整備工場なら任せておけば安心です。

 

買い換えるという場合、最近の車は故障の頻度も大幅に下がっています国産車は昔から故障が少ないのは常識ですが、輸入車の故障の頻度も下がっています。

特にフォルクスワーゲンやアウディなどのドイツ車の信頼性は抜群です。

 

ですので車検で大幅な修理が必要という時には、乗り換えて見るのも良いかもしれません。
ズーッと古い車に乗り続けている人も結構たくさんいますが、新しい車に乗り換えてみると、あまりの性能の良さになんでもっと早く乗り換えなかったんだろう・・・と思うかもしれません。